2018年9月29日 (土)

紅葉の裏劔9/24~9/27(室堂~劔沢~仙人池~阿曽原~欅平)

9/24-27紅葉の裏劔ツアー無事終了。

9/24室堂⇒劔沢小屋

9/25劔沢下降⇒仙人池ヒュッテ

9/26仙人池ヒュッテ⇒阿曽原温泉小屋

9/27下ノ廊下水平歩道⇒欅平。

9/25の劔沢から仙人池ヒュッテの行程が雨に降られたものの、メインの裏劔の早朝の絶景は快晴のもと目に焼き付けて帰ってまいりました。もちろん阿曽原温泉の露天風呂も楽しんできました。

P9250085劔沢小屋


P9250087


P9250095
劔沢下降

P9250103雪渓は崩壊部分も


P9250108丸太足場を越える場所も


P9260115
仙人池の夜明け

P9260137


P9260140
仙人谷の下降も緊張します

P9260148水平歩道


P9260153阿曽原温泉の露天風呂でやっと一安心










2018年9月21日 (金)

9/17~9/20剱岳登頂ガイド

剱岳登頂ガイドを9/17-20の3日間で実施いたしました。

9/17-立山博物館見学-立山町の国民宿舎宿泊

9/18-立山ーアルペンルート-室堂-剣山荘

9/19-剱岳山頂(別山尾根)ー室堂雷鳥荘宿泊

9/20-下山

の3泊4日の日程で実施しました。

P9180020


9/18別山尾根から見た、登山基地・剣山荘と剱岳の雄姿です。

P9190032
9/19剣山荘を4時に出発、一服剣を過ぎるころ夜が明けた。

P9190033いよいよ核心部の前剣と山頂が近づいてきました。


P9190038
前剣を過ぎ、最初の関門「門」の通過、鎖にハーネスからのカラビナを掛け安全確保して通過します。

P9190044いよいよ最難関のカニノタテバイ
P9190048安全を確保しつつ、勇気をふりしぼりカニノタテバイに果敢に挑戦


P9190055
念願の剱岳山頂登頂できました。参加された皆さんおめでとうございました。





2018年9月 7日 (金)

4月のガイド登山

4/1新潟角田山

P4010020角田山はミスミソウとカタクリの花の満開時期が一番です


P4010026


P4010036


P4010041


P4010047


P4010052
下山は灯台コース


5月のガイド登山

5/17足尾袈裟丸山1878m

P5170080_2
足尾山塊の袈裟丸山、この時期アカヤシオとシロヤシオが同時に満開の見ごろです。

P5170077


P5170070


P5170088
山頂に近づくとシャクナゲの花も咲いていました

P5170093
山頂お疲れ様でした

5/19国見町半田山

P5190115


P5190113


5/20箱根金時山

P5200122_2
富士山を真正面に見ることができました。

P5200124芦ノ湖も



2018年9月 3日 (月)

6月のガイド登山

6/5~6/7白神岳

P6060128


P6060132
白神山地はブナ林が豊かです。
P6060133
ツバメオモト

P6060137
シラネアオイがちょうど見ごろ

P6060138
山頂からは岩木山も見えました。

6/14雄国沼ハイキング

P6160156

P6160157


P6160168深い霧の天気でしたが、コバイケイソウや


P6160172
ニッコウキズゲなどの見ごろでした

P6160172_2




P6160177
6/17吾妻連峰の一切経山と魔女の瞳ハイキング

P6170188
6月中は雪渓が残っています

P6170184イワカガミが見ごろ

P6170191


P6170192
山頂は360度の展望台

P6170194
魔女の瞳(五色沼)を眺めながら昼食

6/23~6/24花の百名山森吉山

P6240198登山道脇のシラネアオイ


P6240197


P6240201
ニッコウキスゲや

P6240205


P6240206
水芭蕉や

P6240203
ハクサンチドリ




P6240208オオバキスミレ


P6240212
チングルマなどが見ごろを迎えていましたが

P6240214
山頂は霧の中でした






2018年9月 2日 (日)

7月のガイド登山

7/7~7/8八幡平と早池峰山、小雨の中の登山でしたがハヤチネウスユキソウはじめ高山植物の満開時期でした。

P7080239


P7080248


P7080255
早池峰山の山頂は多くの登山者で満員

P7080257

7/19蔵王熊野岳~今年の蔵王のコマクサは10日以上早く咲いたようです。

P7190272


P7190273


P7190266
7/21~7/24表銀座の燕岳⇒常念岳縦走

P7220002
7/21は秘湯・中房温泉に宿泊、何か所もの中湯、露天風呂を楽しみました。

P72200057/22合戦尾根途中の合戦小屋は多くの登山者


P7220027_2燕岳はコマクサの花畑でした。

P7220033燕岳山頂は狭いですね


P72300412日目宿泊の燕小屋


P72300527/23、3日目は表銀座縦走路を、槍ヶ岳が目の前にそびえています


P7230056


Dsc055397/24夜明けを常念岳山頂で迎えました、穂高の眺望がすばらしかったです。


Dsc05567


Dsc05575_2
7/26~7/27上高地散策と乗鞍岳

P72701277/27畳平からの夜明け、穂高連峰が素晴らしい


P7270133


P7270142
稜線は風があり寒いくらいでした

P7270150
みなさんご苦労様でした。





2018年9月 1日 (土)

8月のガイド登山8/20~8/23南アルプス、北岳~間ノ岳~農鳥岳縦走

P82102278/20(月)宿泊の白根御池小屋は清潔で気持ちの良い小屋です。


P8210233
8/21(火)早朝、草すべりから北岳山頂が顔を出していましたが

P8210235
肩の小屋に着いた頃からガスの中

P8210240


P8210243昼近くの北岳山頂からの眺望は残念ながら


P8210252
親子連れのライチョウに会えました

P8210258北岳山荘のに到着したころから雲が切れ、北岳の姿が現れました。平日のため宿泊者も少なくゆっくりと宿泊できました。


P8210265
山荘からはすぐ近くに富士山を眺めることができます。

P82202818/22未明の出発、遠くに富士山の姿が


P8220277間ノ岳縦走途中の稜線からの北岳と後方に甲斐駒


P8220278間ノ岳にも朝の陽が差しています


P8220279
富士の姿はどこから見てもうれしいですね

P8220283


P8220289
これから、農鳥小屋への大下り

P8220292
鞍部に農鳥小屋の赤い屋根

P8220297農鳥小屋のおやじは相変わらず素っ気ないけど、本当は優しい


P8220301これから、大門沢小屋まで1100mの大下りです


P82303078/23予定通り奈良田第1発電所バス停に下山しました。ここから、広河原経由で芦安駐車場までバスで戻ります。

2018年8月31日 (金)

8月のガイド登山7/31-8/2白馬岳(白馬大雪渓~栂池縦走)

P8010177

白馬大雪渓をゆっくりと落石に注意して

P8010179
皆さんアイゼンを装着して

P8010187
雪渓上はいたるところに落石が

P8010190
P8010193
代表的な高山植物シナノキンバイ
P8010194杓子岳や白馬槍の雄姿が


P8010197
大雪渓の登り終了やっと稜線へr

P8010201山頂です


P8010204


P8020212遠くには立山、剣岳の眺望


P8020216
早朝の山頂

P8020220
素晴らしい絶景を2日間楽しみました






2018年2月17日 (土)

平成30年ガイド登山の募集を開始いたしました

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       
(平成30年4月~11月)
 登山ガイド事務所とうほくトレッキング      
     
   
   
      
   
NO 月 日   ガイド企画名   参加費 概算諸経費
1 4/12~16   屋久島・宮之浦岳登山と縄文杉探訪   40,000 95,000
2 4/28~29   奥秩父の百名山・両神山   15,000 30,000
3 5/10~14   四国の百名山・剣山と石槌山   40,000 90,000
4 5/22~24   奥秩父の百名山・甲武信ヶ岳   20,000 35,000
5 6/5~7   世界遺産の白神岳   15,000 36,000
6 6/19~21   奥秩父の百名山・金峰山と瑞牆山   30,000 36,000
7 6/23~24   花の森吉山登山   10,000 28,000
8 7/4~5   木曽御嶽山   15,000 28,000
9 7/10~16   北海道の百名山・十勝岳と     トムラウシ山   35,000 85,000
10 7/21~7/24   表銀座の百名山・燕岳~常念岳縦走   30,000 55,000
11 7/31~8/2   大雪渓から白馬岳登頂~栂池縦走   30,000 45,000
12 8/8~11   日本三霊山・百名山の加賀白山   30,000 50,000
13 8/20~23   南アルプス白峰三山(北岳~間ノ岳~農鳥岳)縦走   35,000 60,000
14 8/30~9/4   最難関北海道の百名山・幌尻岳   45,000 65,000
15 9/11~15   南アルプス光岳~聖岳縦走   40,000 65,000
16 9/18~21   難関の百名山・剱岳登頂  (別山尾根)   40,000 55,000
17 9/24~28   絶景、紅葉の裏劔池ノ平探訪   40,000 60,000
18 10/10~12   東北の百名山、大朝日岳登頂   20,000 35,000
19 10/16~18   晩秋の島々~絶景の徳本峠~上高地縦走   25,000 40,000
20 10/20~21   会津のマッターホルン蒲生岳とブナの原生林の浅草岳(新潟登山口)   20,000 25,000
21 10/26~27   百名山の丹沢山   20,000 28,000
22 11/6~8   百名山の雲取山   20,000 35,000
※とうほくトレッキングのガイド登山は、(公益社団法人)日本山岳ガイド協会認定の山岳ガイドが同行します。夜行発や無理な日程での登山は実施しません。標準登山時間より余裕を持った日程といたします。長期登山には予備日を設定します。

   
※参加費はガイド代です、交通費・宿泊費等は含まれません。概算諸経費は、参加費以外の経費(交通費・宿泊費等)の概算で別途支払いになります。
   
※5名以上で催行、定員は10名、少人数で安全安心の企画です
登山ガイド事務所とうほくトレッキング代表佐藤一夫                     (公益社団)日本山岳ガイド協会認定 山岳ガイドステージⅠ・スキーガイドステージⅡ
〒979-3122 いわき市小川町高萩字前川原64-2申込・問合わせ090-7061-7172、FAX0246-83-2295
Eメール:hutatuya@eagle.ocn.ne.jp ホームページ ⇒とうほくトレッキング で検索

2017年10月23日 (月)

10/18紅葉の栗駒山

紅葉の栗駒山のはずでしたが、北風ピューピュー霧氷の景色、これもまた良しか。総勢16名早々に下山して須川温泉の浴槽に体を沈めました。やはり東北の山は温泉で仕上げ。山頂の祠の中は山もりのお賽銭、誰が回収するのでしょうかね。人の(神の)金ですがちょっと心配?

Pa180036

Pa180038

Pa180041


Pa180045


Pa180046


Pa180048


Pa180051


Pa180052




«10/14~10/15越後八海山